特集など」カテゴリーアーカイブ

第1回 保護者のつどい 

第1回
(7月9日)
 ~わが子の自立・就職を応援する保護者のつどい~

テーマ:「何も話してくれないわが子にどう声がけをしたら良いのか」

講師は、そらをみた会 代表 家族相談士の阿部直樹さんでした。

気持ちは言葉よりも表情やしぐさに出ることを学び合いました。参加者から「焦ってしまう気持ちをどうしたら良いのか」「子どもとの距離感をどう保てば良いのか」など個々の悩みについて講師からアドバイスを頂きました。

◎参加者の感想◎
・自己肯定感の話が勉強になりました。自己が肯定されている感をもたせることがとても大切。自分が受け入れられているなぁと感じることが大切。エネルギー源は肯定感。
・本人を攻めていた(心で)何とか自立して働いてほしいという思いがかなりあったと自分で反省しなければならないと思いました。

************************************

今後の予定は以下のようになっております。
わが子の自立・就職を応援したいけれど・・・、どうしたら良いのか? 保護者のみなさんも一人で悩まず、ぜひこの機会にご参加下さい!

第2回保護者のつどい・・・H28年10月8日(土)14時~16時      
テーマ:「口を開くとケンカになってしまうわが子とどう対話したら良いのか」

第3回保護者のつどい・・・H29年1月14日(土)14時~16時
テーマ:「わが子の現状にイライラしてしまう自分をどうしたらいいのか」

講師:そらをみた会 代表 家族相談士 阿部直樹氏
会場:なのはなプラザ4階 会議室
対象:わが子の自立・就職を応援する保護者
定員:5名
問合せ・申込み: いちのせき若者サポートステーション 
            電話0197-48-4467  FAX0191-48-4468
その他:駐車場は、なのはなプラザ駐車場・一関図書館駐車場をご利用下さい。ふくはら・市営駐車場については無料駐車券を発行させていただきます。駐車券をお持ち下さい。

保護者のつどい 開催!

~わが子の自立・就職を応援する保護者のつどい~

わが子の自立・就職を応援したいけれど・・・、どうしたら良いのか?
保護者のみなさんも一人で悩まず、ぜひこの機会にご参加下さい!

日程:①H28年7月9日(土)14時~16時
     「何も話してくれないわが子にどう声がけをしたら良いのか」
    ②H28年10月8日(土)14時~16時
     「口を開くとケンカになってしまうわが子とどう対話したら良いのか」
    ③H29年1月14日(土)14時~16時
     「わが子の現状にイライラしてしまう自分をどうしたらいいのか」

講師:そらをみた会 代表 家族相談士 阿部直樹氏
会場:なのはなプラザ4階 会議室
対象:わが子の自立・就職を応援する保護者
定員:5名
問合せ・申込み: いちのせき若者サポートステーション 
            電話0197-48-4467  FAX0191-48-4468
その他:駐車場は、なのはなプラザ駐車場・一関図書館駐車場をご利用下さい。ふくはら・市営駐車場については無料駐車券を発行させていただきます。駐車券をお持ち下さい。

保護者のつどい チラシ
保護者のつどい 申込み書

報告はこちら

わが子の自立・就職を応援する保護者のつどい vol.2

~ご要望にこたえ~

わが子の自立・就職を応援する 保護者のつどい vol.2

悩んでいるわが子にどのように声をかけ、どのように支えたら良いのか、わが子への接し方を学び合います。
 保護者のみなさんの一歩が、わが子の一歩にもなります。一人で抱え込まず、初めての方も是非この機会にご参加下さい。

演  題:「わが子の気持ちをどう支えるか」(仮題)
講  師:そらをみた会 代表 阿部 直樹さん
日  程:H28年3月12日(土)
    14時00分~16時00分
場  所:なのはなプラザ4階 会議室
対象者:わが子の自立・就職を応援する保護者
定  員:10名(要予約)
参加費:無料
問合せ先:いちのせき若者サポートステーション
TEL:0191-48-4467  FAX:0191-48-4468

保護者のつどい チラシ
保護者のつどい 申し込み書

 

株式会社 阿部長商店の見学へ行ってきました!

職場見学ツアー

株式会社 阿部長商店の見学へ行ってきました!

株式会社 阿部長商店は、南三陸、石巻、気仙沼、大船渡で水産加工工場や観光ホテルなどを経営している企業です。今回は、気仙沼の工場と観光ホテルを見学しました。

***気仙沼食品工場(水産加工工場)見学の様子***

IMG_3277

 

見学者用の服・帽子を身に付け、手洗い・消毒をしっかり行います。

 

 

従業員さんからは、工場内はオートメーション化されており、機械で魚を切っていること、包丁で魚を切る作業はないことなど説明がありました。IMG_3307IMG_3281

工場内は匂いもなく清潔でした。

 

IMG_3282IMG_3283

機械に1尾ずつセットしていくと、同じサイズにカットされた魚が出てきてきます。

 

IMG_3293

 

秋刀魚の加工品を試食させて頂きました。甘辛味で美味しかったです!!

 

   ***気仙沼サンマリンホテル観洋見学の様子***

IMG_3342

IMG_3339IMG_3330

 

 

 

 従業員さんから、フロントなどの接客だけでなく、接客以外の裏方の仕事が8割から9割ありますというお話をお聞きしました。

IMG_3327IMG_3324

 

 

 

左は、宴会場です。右の写真は、厨房の隣にあった食器洗い場です。 ここに、使用された食器が運ばれてきます。

☆☆☆感想☆☆☆

 ・働いているイメージができてよかった。

・工場は衛生的で働きやすそう。ホテルの仕事の8割は裏方であるということに驚いた。

・皆それぞれやりがいを探しながら働いているという事がわかりました。