1日JOB体験:大一資材株式会社 (2020.3月号)

2020年12月20日
活動情報

◆日時:1/29 ◆参加者:3名 ◆所在地:奥州市前沢新城93-1

◆事業内容:電線ケーブル用木製ドラムのリサイクル業

 第一資材㈱は、神奈川県横浜市南区井土ケ谷下町に本社を置く会社です。事業内容は、電線ケーブル用の木製ドラムの回収を手掛けております。また、回収品のリサイクル販売ならびにパレットの製造と販売を行っており、加えて、鉄鋼ドラムやプラスチックドラム及び木製ドラム等、ドラムのリースを展開している会社です。

 東北事業所は昭和62年に操業。営業エリアは県内・青森・秋田・宮城の5県に至り、電線ケーブル用木製ドラムのリサイクル業が主になります。取引先企業の中で一番遠い納品先が、当事業所から三重県に納品されます。

 また、ドラムの取り扱いは大小を含め80種、事務所構内の在庫保有数は5,000個。山積みされたドラムの風景は壮観です。業務は①ドラム解体、②修理・製造、③塗装(吹付)の3部門となります。

 ドラムの再生については、①メーカーから出庫される→②修理・製造→③修理再生→④納品が繰り返されます。

木製ドラムとは、電線やワイヤロープを巻き取るために使用される物です。いわば裁縫道具で糸が巻きつけられているボビンのような役割の物です。現場で使い終えた木製ドラムは工場に引き上げられ、修理と点検を受けて、再生ドラムとして何度も繰り返し使われます。役目を全うしたドラムは様々な使い方に転用されております。例えば、家庭ではテーブルや椅子として子供の遊び道具、BBQ大会、玄関先のインテリア・花鉢などのディスプレイ用、屋内のインテリア、置物用、店舗の看板・商品棚など多種多様の使い方をされています。

ドラム(7号:重量30Kg)の塗装吹付作業を体験しました。ドラム本体のチェック後、ドラムを転がしながらエアー吹付を体験しました。タイミングが難しかったですが、挑戦した甲斐がありました。

横田副所長さんから皆様へ

 やり甲斐のある木工職人に値する職場です。各部門は専門化しており本人の適性を見極めながら配置を決めます。

 当社は従業員に快く働いていただくために、仕事の失敗をしたときに責任を負わせる事はありません。

 安心して自信をもって活躍してください。キャリア形成のため若者を求めます。