自分の情熱をためしてほしい!

 腹話術サークル「あのね」代表の藤野静枝さんと“だいちゃん”をお招きして、若者たちに一歩踏み出す勇気を持つことを話して頂きました。「腹話術は恥をかいた人ほど上手くなれる。人生も同じ。失敗をするとその失敗を栄養にできるので、失敗をした人ほど成長できる。」と恐れずに挑戦することの大切さを学びました。最後に“だいちゃんから”「人の心はパラシュート。開かないと使えないぞ!」と激励の言葉をもらいました。参加者の皆さんからは、心に響く言葉をたくさん聴くことができてとても良かった、疲れた気持ちが和らいだ、との感想が寄せられました。