おおふなとルーム

5月の大船渡ルームでは「コミュニケーションセミナー」を行いました。参加者は前職でコミュニケーションが上手くいかず退職を経験。実体験を基にその時を再現・整理した上で考え方・切り口など2時間真剣に取り組み「スッキリしました」と言って終了しました。相手ばかりが見えますが、自分を振り返ることをするとモノゴトの見方・考え方が変わり行動を変えることができます。7月のおおふなとルームの開催予定日は8日と22日です。

おうしゅうルーム

 先日、おうしゅうルーム参加者の就職が決定。新型コロナウイルスの影響もあった中、正社員として採用されました。昨年度の就職者は11人。中でもリクルートホールディングス社との連携で行っている「WORKFIT 4DAYSセミナー」の参加者4名の就職率は100%、全員が7か月以内に採用されています。今年度の4DAYS セミナーは10月に開催予定。多くの方のご参加をお待ちしています。7月のおうしゅうルームの開催予定は1日と15日です。

フリー吹矢

◆日時:4/9 ◆場所:なのはなプラザ4階会議室 ◆参加者:1名

◆内容:スポーツウェルネス吹矢を通した体と心のリフレッシュ

 スポーツ吹矢の活動を通してリフレッシュをすることを目的に、年に10回開催している「スポーツウェルネス吹矢」。

 そんな吹矢のさらにゆるっとした活動として実施している「フリー吹矢」では、自分のペースで吹矢を体験することができます。

 当日は1名が参加。呼吸と姿勢の改善を通して、ストレスと向き合っていきます。

パソコンセミナー

◆日時:4/8、4/15 ◆場所:一関市民センター ◆参加者:7名

◆内容:表計算やグラフの活用、写真やグラフを生かしたスライドの作成

 ビジネスシーンで用いられることの多いマイクロソフト社のアプリケーション「ワード」「エクセル」「パワーポイント」の使い方を学べる「パソコンセミナー」を開催し、7名が参加しました。

 今回は3月に実施した「ワード」のセミナーに続いて、「エクセル」「パワーポイント」の内容でした。

 実際に働くうえで必要な「スキル」だけでなく、働くうえでのイメージを持ちながら、ビジネスの場面にふさわしいデザインや言葉選び、配置などを体験的に学習することができます。

 エクセルのセミナーでは、売り上げの一覧の数字を打ち込みながら、データベースを作成しました。データの抽出や複雑な関数などを用いて最終的にグラフの作成を行いました。

 最終日のパワーポイントのセミナーでは、スタッフ向けの内部研修会のスライドを作成するというイメージで編集。

 各種セミナーを通して、操作方法に加えてビジネスで求められる文書やデータの保存の仕方などを体系的に学びました。

 参加したAさんは、「思っていたよりも難しかったが、昔習ったことを思い出しながら、進めることができました。これからも自宅などでパソコンを触りながら、実際の操作方法を確かめていきたい」と語りました。次回のパソコンセミナーは10月に開催予定です。

ストレスマネジメントセミナー

◆日時:4/16(木) ◆場所:なのはなプラザ4階会議室 ◆参加者:4名

◆内容:アロマセラピーを通したストレスマネジメント

 働くうえで必要な「ストレス」のマネジメント。今回は香りでリラックスする体験を通して、就職活動に伴う不安やストレスなどを自分で管理する方法を紹介。

 6種類のエッセンシャルオイルを用いて作成した「オリジナルアロマカード」などを作成し、今後の就職活動に向けての対策を学びました。

いちサポ2019年度の振り返り

 2019年度、いちのせき若者サポートステーションでは多様な支援プログラムを実施し、取り組んで参りました。

 新規登録件数に対して就職率が上回る結果となり、就職等決定者は65名を達成することができました。

 ご協力頂きました関係機関の皆様には心より感謝申し上げます。多くの利用者の方に納得いただける支援プログラムをこれからも提供できるように、今年度も取り組んで行きます。

 今年度もいちのせき若者サポートステーションでは多様な支援プログラムを計画しています。

 前年度に引き続き、各種チャレンジワークや各種セミナー、企業連携による企業見学会、JOB体験、職場体験などを開催予定です。

 チャレンジワークは「なにからはじめたらいいかわからない」という方もはじめの一歩として取り組めるプログラムとして、たくさんの方が参加。

 セミナーは「コミュニケーションワーク」、「4DAYSセミナー」をはじめとして、様々な方を対象にしたセミナーを予定しています。

各種セミナー等

 いちのせき若者サポートステーションでは、各種セミナーを開催しています。コミュニケーションスキルを身につける「コミュニケーションセミナー」をはじめとして、様々な支援プログラムを実施しています。

チャレンジワーク

 軽作業体験を通して、自分の得意な活動や、コミュニケーションスキルを身につける「チャレンジワーク」。来年度も継続して実施します。周囲の人たちとのコミュニケーションやチームワークなども自然に気づきや学びを得られるプログラムです。

企業連携(各種見学会・体験)

 自治体や企業と連携しながら、実際のはたらくイメージを身につけ、今後の就労活動に生かす各種見学会・体験を実施。参加者からのアンケートでは「実際に働いている雰囲気を知ることができた」「はたらくことに対するイメージがつかめた」「職場で必要なコミュニケーションが体得できた」と高評価を頂いており、今年度も実施します。

 企業見学会やJOB体験などの各種支援プログラムは6月以降に実施を予定しています。

詳細はお問い合わせください。

おおふなとルーム

 4月の大船渡ルームでは大船渡のサンコー食品(株)様に職場体験をさせていただきました。初めての作業、慣れない体の動きなどもありながら従業員の皆様のあたたかいフォローに支えられ期間をこなすことができました。作業中も笑顔が見られ次のステップに繋がる貴重な体験だったようです。

おうしゅうルーム

 チャレンジワークでは、回数を重ねるごとに効率と仕上がりの良さを求め、各々が率先して創意工夫・協力をするように変わってきました。

これは社会のどんな場面でも役立つ力です。チャレンジワークで身につけた力を、これからの活動で見つける「未来の就職先」で生かしていけるよう、今後も活動を継続していきます。

おおふなとルーム

令和元年度おおふなとルームを利用された方のうち、就職に繋がった職種はスーパーや福祉、製造、清掃と多岐にわたります。

 体験先では美容室もあり「やりたいこと」に向けた企業様のご協力も頂けました。

 新年度も個々に合わせたステップアップを応援します。

 おおふなとルームは4月より事務所が移転します。お問い合わせは下記連絡先までお願いします。


おおふなとルームは4月より事務所が移転します。お問い合わせは下記連絡先までお願いします。

おうしゅうルーム

アサーションのトレーニングをする利用者さん

 今月はアサーショントレーニング「3つの話し方」を実施。メンバーがペアになり、3つの話し方のロールプレイを行いました。

同じ内容でも、表現や気持ちの違いで相手の受け取り方が変わります。自分だけではなく、相手も大切に思うことで、より意思疎通ができることを学びました。