9月の気仙地域の利用者の方は、社内内職を始めた方、関係機関との連携で職場体験から応募された方、コロナの影響を受けながら次へのステップを望む方など「大きな一歩を進める」動きが多くみられました。まずは「相談する勇気」が第一歩であることを感じます。